企業から寄せられた声(文字情報)

ホクサン厨機株式会社

会社概要

所在地: 島根県松江市
業種: 卸売・小売業
資本金: 1,000万円
従業員数: 11人
URL: http://www.hokusan.com

訓練概要

訓練コース: 営業基礎コース(新規学卒者)
職種: 営業員
訓練生数: 1人(終了後に正社員採用)
期間: 平成24年4月~7月
訓練種別: 有期実習型訓練(基本型)

1.制度の活用に取り組んだ目的

ホクサン厨機株式会社
営業基礎知識についてのOff-JT

 当社は、先代の社長を務めた北川恵三の名前の「北」と「三」を取り、社名を「ホクサン厨機株式会社」として昭和53年6月に設立しました。その後、出雲営業所や浜田営業所、米子営業所と販売拠点を増やし、山陰地域に根差した事業を展開しています。
業務内容は、厨房機器や関連商品の販売です。学校給食や病院給食、福祉施設給食、企業の社員食堂などの厨房設備を提案し、安心して使用してもらえるよう、誠実に設計・施工するとともに、メンテナンス業務やコンサルティング業務も充実させています。
 集団給食での最重点事項は、安全と衛生です。施設では、出入りに際し、外部からの菌や粉塵などの消毒、エアーシャワーでの遮断、エリア区分を確立し、保健所の指導のもとに良い環境で効率よく作業ができるように心がけています。
 最も危惧される食中毒については、施設の衛生管理はもちろん、機器の取り扱いや環境への配慮、トータルなシステムへの対応が必要ですので、それに携わる当社の社員の資質の高さが必須要件になります。
 こうしたことから、人材育成の具体的な仕組みづくりの必要性を感じていた折、知人の紹介で松江商工会議所の島根県地域ジョブ・カードセンターの普及推進員の方が来社しましたので、ジョブ・カード制度の有期実習型訓練についての説明と活用の提案を受けました。現場主義で総合的な教育体系ができていなかった当社にとっては、必要な制度だと思って、早速、取り組みを決めました。

2.具体的な取組内容

 これまでは、「即戦力の社会人を」と、経験者を中心に求人し、採用してきましたが、定着率が芳しくなかったことから、若い力の必要性と社員の世代交代も視野に入れながら、一から育成しようと新規学卒者を対象とした有期実習型訓練にしました。 社会人1年生の新入社員に対する教育・訓練は、時間をかけて基礎を学ばせることに重点を置いて訓練カリキュラムを作成しました。
 訓練期間は約3カ月とし、その間はマンツーマン教育として事務的な訓練以外は営業課長に貼り付けました。
 <Off-JTの重点目標>

(1)営業に重要なビジネスマナーを身に付ける訓練メニューとは別に、経営者協会の主催による新入社員研修にも参加させました。

(2)パソコンの操作による社内システムや商品の種類と特徴の基本知識、厨房機器などの取扱説明知識について習得させました。

3.阻害要因とそれを乗り越えるための工夫

 営業とはいえ、機械の構造や社内システム、顧客への対応と、覚えること(=教えること)は、山のようにあります。「教育」とは、文字どおり教え育てることですが、教育する側の人間が「見て覚える」「盗んで覚える」の時代に入社したこともあり、これまでは、「会社に適応できないのは、教育される側の方に問題がある」と判断していたように思います。
 今回の有期実習型訓練の実施を通じ、教えるということは、プロセス(=方向付け)が整っていなければ、育つものも育たないと実感しました。また、訓練カリキュラムに沿って訓練しながら、社内で話し合い、訓練生とともに学びましたので、会社自体も意識改革したと思います。

4.制度の活用による具体的な効果

 ジョブ・カード制度の有期実習型訓練については、初めての取り組みでしたが、反省とともに、今後の教育方針を立てるのに大変役立ったと思っています。
 何よりも、訓練生自身が真面目に取り組みましたので、少しずつですが、正社員として成長し続けていることが大きな成果だと思います。また、新人教育には、かなりの力量を要することを改めて知りました。
 特に、島根県地域ジョブ・カードセンターの普及推進員の方の提案を受けた後に、相談しながら作成した訓練カリキュラムは、その結果を判断することによって、「何が足りないのか」「なぜ、成果が出ない部分があったのか」と、実は教育する側の訓練カリキュラムであり、評価シートでもあったと感じています。
 教育は、「やる気」と「本気」「根気」の覚悟が双方に必要であることも確信しました。今後も、社会の進歩に順応できる柔軟な知力や体力、精神で歩み続ける会社でありたいと願っています。そして、機会があれば、別の訓練コースも実施したいと思っています。

(平成25年1月現在)

有期実習型訓練の概要

PDFダウンロード

有期実習型訓練の概要